2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柿のコンフィチュール

柿をもらったので、実家でとれたライムと一緒に、コンフィチュールを作った。
春に、五條のこもれびさんに泊まりに行った時、朝ごはんにいただいた柿のコンフィチュールが美味しかったので
柿の季節になったら作ってみたいなぁとおもっていたのだ。



砂糖をまぶして


ライムを剥いて


煮る前。



こもれびさんより酸味が強いけど、好みの味に仕上がった。



ヨーグルトやパンと一緒に食べよう。



☆ 次回作る時用の覚書 ☆

今回の分量:
柿 三個(500gちょっとぐらいか? )
触るとわずかに弾力があるくらいの熟れ具合だった。
ライム 3個
砂糖 100g
ブランデー 大さじ2ぐらい

今回のやり方:
柿を剥いて小さめの一口サイズに切る。
鍋に入れ砂糖をまぶしてしばらくおく。
ライムの実を取り出す。
二個分は皮も使い千切り。
中の袋の部分はお茶パックに入れておく。
柿の入った鍋にライムの実と汁、ブランデー、お茶パックに入ったライムのふくろを揉んでそのまま入れる。
ざっとかき混ぜ火にかける。
火加減は中~強め。焦げないよう大きくかきまぜつつ煮詰める。
6分すぎると少し崩れ始めたので、6分半で火を止めたが、果肉感を楽しむなら、5分半くらいでも良かったかもしれない。
ライムの皮はあればアクセントになるけど、無くても良さそう。
ライムは小さめだったので3個使ったけど、レモンくらいなら2個でも良さそうだった。
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://harunish.blog.fc2.com/tb.php/252-b108bf69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一鶴 «  | BLOG TOP |  » 木津川アート2012 その2

プロフィール

harunish

Author:harunish
関西地方在住。
日々の出来事の覚え書きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

暮らし (137)
食べる (20)
つくる (78)
習う (54)
出かける 奈良県 (60)
出かける 京都府 (35)
出かける 三重県 (17)
出かける 大阪府 (13)
出かける その他 (18)
未分類 (3)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朝写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。